投資

トルコリラのスワップ投資について

こんにちは。たかモンです。

今日は懲りずに、私が行っているスワップ目的の投資について書きたいと思います。

毎日毎日利益が積み上がっていくほったらかし系投資です。

 

投資はリスクがつきものです。元金保証もないため、自己責任となります。

〜スワップとは〜

スワップポイント(金利差調整分)は購入した通過の2国間の金利差から

生まれる利益のこと。

簡単に言うと金利差がある外貨を買って、金利差分の利益を受け取ることです。

日本円を外貨に変えるということではなくFXでポジションをもつことによって

スワップポイント投資を行うことができます。

たかもんは「みんなのFX」を利用しています😁

〜レバレッジとは〜

担保となる手元の資金(取引保証金)に「レバレッジ」をかけて、何倍もの金額の外貨を取引できることです。 普通なら、10万円の資金(取引保証金) であれば10万円分の取引しかできないはず…しかし10倍のレバレッジを使うと、取引できる金額が10万円の10倍、つまり100万円となります!レバレッジをかけると、手元の資金(取引保証金)の何倍もの金額を取引できるのです。これがレバレッジの特長です。

このレバレッジをかけることによって原資を最大限に

生かしてスワップを得ることができます。

 

だがしかし!過去には・・高レバレッジをかけすぎて

為替変動によるロスカットで強制決済になってしまったこともあります😂

 

2019年4月9日よりスワップ投資を再開しました。

2万円の原資で5000トルコリラを購入しました。(2019/4/25現在レバレッジ4.74倍)

2020年1月現在のポジションはこんな感じです⬇️

運用通過&lot数や証拠金について

2020,1,26現在

運用通過:トルコリラ/円 15lot(15万トルコリラ)

平均約定価格:18.881

純資産額(口座残高+評価損益等):571,637円

 

スワップがもっと高い証券会社もあるのですが・・・

たかモンはこちらの楽天証券を利用しています。

現在は楽天証券➡︎みんなのFXに口座を変更しています。

スワップ運用を行う上でスワップポイント多いことは

絶対的に重要です。



スワップ投資に興味ある方はまず口座開設をしてみてください😆